人気ブログランキング |

(有)BigBlock商会


by BigBlock-power
カレンダー

2005年 07月 08日 ( 1 )

c0057800_15315926.jpg
α-7 Digital Ⅱ+TAMRON SP AF14mmF2.8 (F11 1/160 ISO100)

「不入斗」とは「いりやまず」と読む。IMEで一発変換できたから案外一般的な名称なのか?
ここは高速道路に架かる橋の上である。手前は畑の中の細い道、向こうは行き止まりだ。こんな橋を誰が使うのだろうか?橋の上から高速の上下を見ると同じような橋がすぐ隣にもある。高速建設で生活道路が寸断されたところにはすべてこういう橋を作ったみたいである。

公団幹部が天下った公団のファミリー建設会社は、こういうのを作れば作るほど(談合で)ボロ儲けだし、公団本体はむちゃくちゃな経営でいくら赤字になろうが誰も責任を取らなくてもよい。本体は公団だからお金を気前よく使って大赤字で、これに癒着した民営のファミリー企業にお金が流れるようになっているのである。
建設省から来た幹部はどうせすぐいなくなるし、赤字のぶんは料金プール制などという欺瞞や財政投融資からの無限ともいえる補填がある。財政投融資の主な原資は郵貯だが、これも馬鹿な国民がせっせとお金を預けに来てくれる。これはいずれは返済しなければならないお金のはずだが、あまりにも金額が多すぎて郵政側も使い道に困っているから当分は返さなくてもよい。だからこの高速道路を舞台にしたお金吸い上げシステムは、自分たちの目の黒いうちは破綻することはないだろう、という読みらしい。だからこういうやつらにとって郵政民営化などとんでもない話なのである。

昨日の在庫より
c0057800_2383526.jpg
c0057800_2322295.jpg


「不入斗」の名称の由来:「不入斗」の由来は諸説あるようです。一般的な由来は、古代の人々が谷間の入り口を「入山瀬(いりやませ)」と称していたところから。それが次第になまって「いりやまず」となったといわれています。山がちな地形ということなのでしょう。また、昔、神社への献用地とされていた土地のことで、税の対象にならないところから「不入計(いりよまず)」と呼ばれていたという説もあるようです。(某地名辞典より)

レンズコレクターへの道・・・(爆)
by BigBlock-power | 2005-07-08 15:36 | 雑記